投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


しのづか様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年10月 6日(火)19時26分44秒
  いつもお書込み有難うございます。
「CARNIVAL SS Bi-wire」に続き、「COBRA 3」と「CHAMELEON S+」の導入で成果が上がったようですね。好かったです!

まずCOBRA、そしてCHAMELEONと一機種づつ導入され、音質確認をされたことはとても良い方法だと思います。各モデルの音質的特徴がよく掴めたのではないでしょうか。
また上流(CD、プリ間)にアキュレートなCHAMELEON、下流(プリ、パワー間)にやや柔らかなCOBRAという配置はとても良い成果が得られますね。当方もよくお奨めしている方法です。

「CHAMELEON」+「COBRA」 + 「CARNIVAL SS Bi-wire」、たいへんバランスの良いケーブル配置が実現し、システムに安定感と充実感の得られたことでしょう。末永く好いサウンドをお楽しみ下さい。
 

Chordのインコネ

 投稿者:しのづか  投稿日:2009年10月 4日(日)10時35分14秒
  CARNIVAL Silver Screen Biwireで気をよくして、インコネ交換しました。インコネの重要さを知らなかったせいもあるかもしれませんが、「激変」です!あまりこの言葉は使いたくなかったですが「激変」といいたいぐらい変わりました。
導入したのは同じChordのCobra3とChameleon Silver Plus。
まずCobra3をプリアンプに繋いでみたら、ひとつひとつの音が物凄く「いい音」になった。レンジ感が広くなったし、音の分離がよくなったし、今まで聞こえなかった音が出てきた。なのに暖かくて、繊細で、素晴らしく「いい音」です。ボーカルなんか、ほんとに生々しい。
CDプレーヤーにChameleonを繋いだら、さらに驚きです!今まで出していた音が恥ずかしいぐらい変わりました。ほんとはこんな音だったのかという感じです。マスクされてたひとつひとつの音がすべて明瞭に出てきた。そしてサウンドに雰囲気がある。はじめて雰囲気という次元まで出てきたんです。ライブ会場の空気、広さ、響きをはじめ、ボーカルの素晴らしいこと。生の声にひじょうに近い。音楽が楽しいんです。
まだ交換したばかりなので書き込むのは早いと思いましたが、時間がたって、交換したときの印象を忘れないためにもむしろ「今」と思い、書き込みました。
いいケーブルを知ることができてよかったです!
 

yosshi様、はじめまして

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年10月 3日(土)23時20分37秒
  この度はお問合せまことに有難うございます。

導体の太さですが、「RUMOUR」が16AWG、「ODYSSEY」及び「EPIC」が12AWGとなっております。
CHORD製品は英国製のせいかアメリカの規格(AWG)に余り厳密に従っていません。例えば「CARNIVAL」などは15AWG強という感じです。
これらのスペックはあくまでも大まかな基準としてお考え下さいますようお願い申し上げます。
以上ご返答です。宜しくお願い申し上げます。
 

SPケーブルの太さ

 投稿者:yosshiメール  投稿日:2009年10月 2日(金)23時44分57秒
  はじめまして。SPケーブルを検討しております。経験上、自分のシステムには長さやインピーダンスの関係上16AWGのものを探しております。RUMOUR2には16GAの表記がありますが、ODYSSEY2 はやや太い(14AWG?)のでしょうか? また高価ですが、EPIC TWINについても(かなり太そうですが)そのあたりの規格を教えてもらえると参考になります。よろしくおねがいします。  

お知らせ

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 9月25日(金)14時04分2秒
 



< お知らせ >


●在庫切れになっておりました[ CHORD ] ANTHEM 2 RCAが入荷致しました。
 「ANTHEM 2」 はCHORDの隠れたベストセラー。
 特にアキュレートさ、明瞭さ等、音響的クォリティの高さは驚くべきものがあります。


●アメリカHGA製純銀ケーブル各種、入荷しました。
 現在、本国でも生産が間に合わず欠品がちです。ぜひこの機会にご検討下さい。


●「すたじおRS」木製コンセントベース(メイプル、ウォールナット、ブビンガ)、
 入荷しております。
 ハンドメイドのため常時個数が限られてしまいますので、お考えの方はお早目に。





アメリカHGA「SUPER SILVER」
(味のある木箱入りです)
 

グリーンスター様、今日は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 9月24日(木)10時30分58秒
  いつも誠に有難うございます。
CARNVAL SS Bi-wire、まずは成果をご確認頂けて好かったです!

エージングについては、通常2時間のリスニングで約1ヶ月とお考え下さい。
ケーブルの構造や、導体の素材などにより、多少の違いはありますが、CARNIVAL SSはほぼ上記の期間で大丈夫だと思います。
エージングによる音質変化の仕方は大きく分けますと、刺々しさが無くなり音が滑らかになるタイプと、明瞭さがUPしてくるタイプの2通りがありますが、CARNIVAL SSというケーブルはその両面で音質向上が見られます。
どうぞたっぷり鳴らし込んで、末永くお楽しみ下さいますようお願い申し上げます。
いつもまことに有難うございます。
 

CARNIVAL SS Bi-wireのエージング時間

 投稿者:グリーンスター  投稿日:2009年 9月22日(火)12時14分40秒
  いつもお世話になっております。
2ヶ月ほど前にこちらでCARNIVAL SS Bi-wireを購入させて頂きました。なかなか時間が取れず、やっとこの連休で取り付けることが出来ました。大変バランスがよく繊細でクリアな再生音に驚いております。
 さてCARNIVAL SS Bi-wireのエージング時間は通常の家庭の音量で聞くとして、何時間くらいかかりますでしょうか(どのように変化していきますでしょうか)。参考までにお伺いできれば幸いです。
 

しのづか様、はじめまして

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 9月19日(土)09時59分34秒
  CARNIVAL SS Bi-wireのご感想、まことに有難うございました。

高域の見透しの悪さが解決し、しかも刺々しさのない繊細な高域を聴かせるようになったとのこと。
ボーカルのリアルさはCHORDの売りですし、また全音域のバランスの良さもCHORDのケーブルの大きな特長だと思います。
CARNIVAL SSからこれらをご確認頂けて本当に好かったです。

お書き下さいましたようにCHORDには、拘りのあるスピーカーケーブルがいろいろと用意されていますが、インターコネクトも一度お試し頂きたいと思います。
スピーカーケーブルとインターコネクトをCHORDで統一したときの成果(相乗効果)が思いのほか大きいからです。
これらの組合せを工夫したり、また導入して成果の大きさを確認したときの喜びは、オーディオの醍醐味のひとつだと思います。ぜひ一度お試し頂きたく存じます。
この度はまことに有難うございました。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
 

CARNIVAL Silver Screen Biwire

 投稿者:しのづか  投稿日:2009年 9月14日(月)18時42分4秒
  ChordのCARNIVAL Silver Screen Biwireを使用して約1ヶ月経過したのでここに書き込ませてもらいます。
結論、このケーブルを知ってよかったです!
オーディオアクセサリー誌の福田先生の記事で関心を持った次第ですが、結果に非常に満足しています。
今まで見通しの悪い高域に悩んでいたのが解決しました。
しかも今までの経験と違い、高域が明瞭になったけれども、決して耳を劈くような刺激や刺々しさがなく、とても繊細で爽やかな感じです。こんな高域再生があることを始めて経験しました。
また高域が明瞭になったことにより中音や低音が薄くなることもなく、全体のバランスがとてもよくなってます。低音は床に伝わるようなパワフルさはないものの、(逆に重心が下がり過ぎて重苦しくならないので)とても充実感があり、これにも満足しています。
ボーカルは生々しさがあってリアルです。特に録音のいいソースを聴くとき驚くほどのリアルさです。非常に楽しめますね。
じつはChordについて最近まで何も知らず、このCARNIVAL Silver Screenで初めて知ったのですが、素晴らしいメーカーです。けーぶる舎を見ると、更にRumour、Odyssey、Epic、Signatureという上位モデルが並び、またインコネも充実していて、驚きます。もっと早く知っていればと思いましたが、これからいろいろ試してみたいと夢を膨らませています。以上長文になりましたがCARNIVAL Silver Screen Biwireの感想です。
 

ありがとうございます

 投稿者:Karl  投稿日:2009年 8月 6日(木)22時37分23秒
  回答、ありがとうございました。
ODYSSEYが打ってつけとのことで、ますます欲しくなりました。
私にとっては少し高いケーブルですので、
頑張ってお金を貯めたいと思います。
 

Karl様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 8月 6日(木)21時34分37秒
  失敗のないオーディオケーブル選びは何よりシステムの音質傾向を正しく把握することから始まるのではないでしょうか。
その点Karl様はたいへん正確にご自身のシステムの特徴を把握されておられるようにお見受けしました。最適のケーブルを見つけられるまでそう長い時間は掛からないように思われます。

>私のスピーカーは、特に高い音が、硬くしまり過ぎているように思うのです。少し金属的にも聞こえます。

そうでありましたらODYSSEYは打ってつけのケーブルではないでしょうか。
ODYSSEYはRUMOURの上位モデルですので、「定位」がRUMOURより落ちることはないとお考えいただきたく思います。
確かに温かみや柔らかさのある音質ですが、それはイコール定位が悪くなるということにはならないと思われます。ODYSSEYは正確な定位を確保しながら、ひとつひとつの音、ボーカルや各楽器の音が温かでリアルな質感を持っているのです。当方にもKarl様のお考え通りODYSSEYが良いように思われた次第です。
ご検討下さいますようお願い申し上げます。
 

ODYSSEY 2 と RUMOUR 2

 投稿者:Karl  投稿日:2009年 8月 5日(水)20時49分3秒
  はじめまして。
現在、CARNIVAL SSを使用しています。
気に入っていますが、アコースティックギターの高音側の弦の音が
もっとリアルにならないかと思っています。
SHOPで聞く高級スピーカーの音は、まるでそこで演奏しているかのように、
実体感が有り、それと比較すると、私のスピーカーは、
特に高い音が、硬くしまり過ぎているように思うのです。
少し金属的にも聞こえます。
スピーカーは、DYNAUDIO AUDIENCE、アンプは、LUXMAN L-550Aです。

そこで、ODYSSEY2の評価が、まさに私の求めている音の様な気がするのですが、
気になるのはRUMOUR2との比較です。
堅い音より柔らかく温かい音が好きですが、
定位感も大切にしたく、それが落ちると、
実体感も損なうという心配があります。
この2製品を比べると、定位感はやはりRUMOUR2に分がありますか?
弦楽器の音をリアルに聞きたい場合は、どちらが適していますか?
よろしくお願いします。
 

ありがとうございます。

 投稿者:アキメール  投稿日:2009年 8月 5日(水)00時35分32秒
  早々の丁寧なご回答ありがとうございます。

>> 通常・・・各々のプラスとプラス、マイナスとマイナスを・・・この方法を
>> 採っていれば常に安全という訳です。

うかがってみれば、ごもっとも。精神衛生上も安全ですね。(笑

また、私の自虐的 駄耳自慢?に対しても、「君だけって訳じゃないと思うよ。」と慰めて頂いたようでもあり、こちらの側面でもSHOPマスターから精神安定剤を頂戴した感じです(笑

残された問題?は、悪い虫の囁きに従わない(もう1セットを調達しない)理由が完全に消滅してしまったことぐらいでしょうか。

ここ数日の私の姿から 明らかに何かを察し、「最近、野菜が高いのよねぇ。」とこれみよがしのため息をついてみせる「我が家の最高権力者」にはとても言い出せませんので、なんとか2ケ月後ぐらいを目標にして、”おこづかい”の倹約に励むことと致します。
(EPIC TWINに関するSHOPマスター&ユーザー皆様の評価に”賛同”のみを持って拝見
  できた 本掲示板を大いに参考にさせて頂いての方針決定ですので、成功の予感しか
 致しませんので、モチベーション高く倹約に励む事はできそうです)

あらためまして、ありがとうございました。
 

アキ様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 8月 4日(火)20時36分37秒
  平素はEPIC TWINをご愛用下さいましてまことに有難うございます。
EPIC SUPER TWIN化は意外に多くの方が試みられ、結果においてもご好評を頂いております。この掲示板でも成功例を報告して下さる方がおられましたのでアキ様が気にされたのも無理からぬことに思えた次第です。
通常2本のケーブルを1本に纏めます場合は、各々のプラスとプラス、マイナスとマイナスを縒り合わせて1本にし、太いシュリンクチューブで1本に纏めます。ケーブルによってはプラス導体とマイナス導体が同一でない場合もありますので、この方法を採っていれば常に安全という訳です。
ところで「方向性」の問題はそれ自体けっこう気になることですね。
アキ様が仰せの通り「方向性の違いによる微妙な音の違い迄は聞き分ける事はできないだろう」とも思われ、多くの場合「精神安定を得たい」がための方策といえる知れません。(笑
ですがオーディオファイルにとってこの「精神安定を得」ることは侮れない問題ではないでしょうか。心なしか音質変化にまでつながって行きそうな気がします(笑)。当方でもこれを侮らず、端末処理などの際メーカーの指示通りの方向性で揃えております。
この問題は出来れば難しい議論に発展させず皆様独自のお考えとご満足感でお治め頂ければ幸いです。
何卒宜しくお願い申し上げます。
 

SUPER TWIN化について

 投稿者:アキメール  投稿日:2009年 8月 4日(火)18時07分51秒
  初めまして。EPIC TWINで楽しんでおりますアキと申します。

現在も「満足の極み」と申し上げて良い状態なのですが、本掲示板を拝見しているうちに「EPIC TWINのSUPER TWIN化」に興味をそそられてしまい、私の中の悪い虫(良い虫?)が騒ぎだし、もうストップしてくれない状態にまで陥っております。そこでお教え願いたいのですが、この「SUPER TWIN化」というものは

◇片chの+-それぞれにEPIC TWIN 1本を割り当てる

との事で宜しいのでしょうか?また、その場合

◇+-用それぞれのケーブルの方向性

はどの様に考えれば宜しいのでしょうか?

後の質問につきましては、正直なところ 私の耳では ケーブルの方向性の違いによる微妙な音の違い(・・・”微妙”は 私の勝手な想像ですが・・)迄は聞き分ける事はできないだろうと確信してはおります。(恥ずかしい”確信”ですが...)
しかしながら、ケーブル買換よりもはるかに経済的・・とはいえ、限られた原資から四苦八苦して もう1セットを調達する事になりますので、細かいレベルでの精神安定を得たい。。との想いによるものです。

皆様が「耳」に従った書き込み・質問を行なわれているなか、「精神安定」を求めて質問させて頂く事はとても恥ずかしいのですが、ご教示を頂ければ幸いです。
 

お知らせ

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 8月 4日(火)09時04分59秒
 


< お知らせ >

CHORD INDIGO PLUS に「WHAT HiFi」誌(May 2009)がファイブスター(最高評価)を付けました。

『ある人々はINDIGO PLUSの相当な価格を通り過ぎることが出来ないかもしれない。確かにそれは高価ではあるが、適切なシステムに正しくセットアップしてみたところ、このインターコネクトの性能は並外れている。・・・旧INDIGOも(ライバルとは別の意味で)動的で、大胆で、音楽的だった。一方INDIGO PLUSはきわだってより明瞭で、よりいっそう微妙なディテールを掘り起こして来る。INDIGO PLUSはあらゆるハイエンドインターコネクトの中の最先端の位置にキープするのに充分だ。』
(「WHAT HiFi」May 2009)


CHORD INDIGO PLUS
 

ROMAIN様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 7月30日(木)18時49分6秒
  ODYSSEY Bi-wire、無事お手にされたようで安心いたしました。
システムにおけるバランスも整っているようであれば嬉しい限りです。
(例によって)鳴らし込みに少々時間が掛かります。
ぜひたっぷり鳴らし込んで馴染ませてみて下さい。
更なる調整が必要になるようでしたら、またお気軽にご相談頂けましたら幸いです。
いつも誠に有難うございます。
 

ありがとうございました。

 投稿者:ROMAIN  投稿日:2009年 7月29日(水)22時16分47秒
  丁寧かつ迅速な対応ありがとうございました。やっとchordのフルセットそろった感じ
です。まだ聴き初めなのでなんともいえませんが 聴いていて思うのはバランスの
良さだと思います。この状態で鳴らしこんで楽しんでみようと思ってみます。
もし仮に物足りなさを感じることになったら(笑super epic twinを導入するように
なるのかもしれませんけどね まあそのときは相談にのってください。
 

ROMAIN様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 7月25日(土)22時35分47秒
  いつもご利用いただき、まことに有難うございます。
再加工の件、了解致しました。出来るだけ早くお届けするように致します。
前回、処理のミスがあったとのこと。ご迷惑をお掛けし、まことに申し訳ございませんでした。深くお詫び申し上げます。
向後はそのようなことのなきよう気をつけさせて頂きますので、何卒ご容赦下さい。
 

SPケーブルの件

 投稿者:ROMAIN  投稿日:2009年 7月25日(土)21時44分16秒
  とりあえずショップ経由でSPケーブルの端末再加工頼みましたので手配よろしく
お願いします。店のほうにも言っておきましたが 実は自分が使っていたodyssey2
バイワイヤは片方のケーブルがSP側が+と-が反対になっていたので自分は接続の際反対にして接続してました。すぐ送ればよかったんですけど手間を惜しんで送らなかったのです。今回はこういうことがあると困るので(笑)よろしくお願いします
 

ROMAIN様、今日は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 7月17日(金)13時46分45秒
  いつも有難うございます。
高度な機器をお使いですので、ちょっとした変更も大きな影響を持つことでしょう。
ODYSSEYの再加工で更にご希望の音質傾向へ近づくと好いですね。
いつでもお気軽にご依頼下さい。
お待ち申し上げております。
 

(無題)

 投稿者:ROMAIN  投稿日:2009年 7月16日(木)23時20分22秒
  先日相談したものです。某オーディオショップにてanthem2とepic twinのジャンパー
を購入し只今エージング中といった感じです。現時点で思うのは恐らくあと一つの
ピースが埋まっていないという感じですね。自分の使っているハーベスはトライ
ワイヤのためバイワイヤプラスジャンパーという形にしなければならないという
感じです。
先日ご相談させていただいたodyssey2バイワイヤシングル加工物の手直し加工を
しないといけない感じです。加工としてアンプ側は今まで通りシングルで
SP側だけバイワイヤにして欲しい感じです。時機が来たら恐らくいつも使っている
ショップ経由で頼むことになると思います。
 

かきや様、はじめまして

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 7月10日(金)20時26分13秒
  平素「CHORUS2」をご愛用下さり誠に有難うございます。またCHORUS2のクォリティや音色的魅力を充分にお楽しみ頂けて嬉しい限りです。

この度は高域を伸ばすためスピーカーケーブルをご検討とのこと。
お気に召されたCHORUS2とのバランスという意味でもCHORDで統一したいところですね。

まず最近話題の「CARNIVAL SS(Bi-wireも含めて)」ですが、高域の特性も伸び、分解能も優れていますので、中~高域に爽やかさをもたらすことが出来ます。現状の解決に充分お奨めできるモデルです。
またCHORDの隠れたヒット商品「RUMOUR2(または4)」も、特に高域で明瞭さや精緻さ聴かせ、成果が上ることでしょう。

インターコネクトにCHORUS2をお使いなので、それとのバランスという意味では、むしろ「EPIC TWIN」をお奨めすべきかも知れません。CARNIVAL等とは価格差は大きいですが、それが充分に納得できる充実感があります。高域の伸び、精緻さなどに加え、中音域にあるボーカルやソロ楽器の質感がたいへんリアルで味わい深いです。低音の量感もさすがに高級機だけのことはあります。ただEPICは通常よりやや長めのエージング期間を要します点だけ、ご了解頂ければと思います。

現在けーぶる舎で扱っております「EPIC Jumper Lead」は上記のいずれにもジャストフィットします。ジャンパーは意外に盲点になる部分ですが、優れた製品をお使い頂ければスピーカー端子周りの伝導性UPが如何に重要であるかをご体感頂けると思います。

以上ご返答ですが、ご説明不足や更なるお問合せなどお気軽にお寄せ下さい。何卒宜しくお願い申し上げます。
 

お勧めのスピーカーケーブル

 投稿者:かきやメール  投稿日:2009年 7月10日(金)11時16分14秒
  この掲示板を参考に、1ヶ月程前CHORUS2を購入した者です。
導入時はとても好い方向へ改善をし喜んでいましたが、ライントランスを使っている関係から、もう1本のインターコネクトを手持ちのケーブルで何本か試しました。それぞれ癖があり表情を変えてきますが、共通して感じたのは音楽的に楽しめるということでした。皆さんがこの掲示板で言われているように音が膨らむことなく、それぞれの音が濁らないで音楽を奏でてくるCHORUS2の実力が垣間見え、ここはもうCHORUS2で統一するしかないだろうと判断し、懇意にしているショップを通しCHORUS2を導入致しました。

結果、すばらしい!
CDを何時間も聞きたくなる。そんな衝動に駆られ大変満足しました。

さて、最近その懇意にしているショップで聞く音と比較し、高音が伸びきってないように感じてます。当然比較している機器が異なりますので表情は違うと思いますが、バランス的にもう少し改善したほうが好いのかなと思っています。そこで現在使用しているスピーカーケーブルWE16GA(バイワイヤ)をCHORD社の物に変更したいと思います。CDP(SA-50)が低音がやや出ているようなのでシングルでも好いのかなと思っていますが如何でしょうか。ジャンパーも含めお勧めを教えてください。
アンプは真空管、スピーカーはブックシェルフを使用してます。
 

KOYA様、今晩は。

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 7月 1日(水)18時30分16秒
  いつもご利用いただきまして、まことに有難うございます。
EPIC SUPERとSIGNATUER SPの間で悩んでおられたので、迷わずSIGNATUREをお奨めしました。
ラインケーブルを含めてヘビーユーザーであられるKOYA様には、ぜひ一度SIGNATURE SPというCHORD最高峰をお使い頂きたかったのです。
とても良い結果が出たようで本当に嬉しく思っております。どうぞ存分にご堪能下さいますように。
このケーブルに関しましては、ファーストインプレッションから相当満足のいく音を楽しめますが、やはりエージングは必要です。明瞭さ、彫の深さ、力感などに加え、ふくよか且つ滑らかな音調を聴かせるようになります。更に音楽的な響きになっていきますよ。エージングの成果もぜひお楽しみ下さい。
この度はまことに有難うございました。
 

有難うございました

 投稿者:KOYA  投稿日:2009年 6月30日(火)23時20分18秒
  SIGUNATUREを強く奨めて頂き感謝します。以前のケーブルも良いものと思っていましたが、次元が違いますね。細かい評価は無意味に感じるほど音楽が美しい。音の陰影が特に素晴らしいですね。

今後、ケーブルを変えることはもう無いと思います。これからはただただ、音楽に浸りたいと思います。色々御配慮も頂き有難うございました。

ちなみにSIGUNATUREのエージングには時間が多少なりともかかりましょうか?それも楽しみの一つですが。
 

Desler様、今晩は。

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 6月29日(月)19時10分9秒
  この度はご利用いただき、誠に有難うございました。
LowtherのDX3というユニットについて存じませんでしたが、昔苦闘したPM6などより鳴らしやすい、完成度の高い製品のようですね。たいへん強い関心を持ちました。(画像も見せていただき有難うございます)
内部配線にCHORDのRUMOUR2がフィットしたようで何よりでした。同じ線材のRUMOUR4も同様に馴染んでくれるものと思います。どうぞたっぷり鳴らし込んでご使用下さいますようお願い申し上げます。
何かございましたらいつでもお気軽にご相談下さい。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
 

RUMOUR

 投稿者:Desler  投稿日:2009年 6月28日(日)00時47分1秒
  Lowther DX3用にSPキャビネットを新調するにあたり、SP内部ケーブルにRUMOUR 2、SPケーブルにRUMOUR 4を購入しました。

Lowtherは、世界中に熱狂的なファンがいることで知られていますが、SPユニットだけ販売し、キャビネットは作っていないという珍しいメーカです。
DX-3(日本国内は未発売)はアルニコではありませんが、あのPM6よりも磁気回路が強力 で、レスポンスもPM-6を上回りますが、PM6のような気難しさがなく使いやすいユニットです。

まずは、SP内部ケーブル用に購入したRUMOUR 2をDX3に内部配線して聴いてみました。

"あぁぁぁぁぁ・・・・"、

DX3を初めて聴いた時の衝撃が甦りました。
軽いペーパーコーン、強力なマグネット、フルレンジなのでネットワークが無い、高能率などの要素から、今までのSPは障子越しにボーカリストの声を聴いていたのではないか?、まるで目の前で歌っているよう、演奏者がそこにいると思ったものです。
DX3の実力をもっと引き出してみたいと思って、キャビネットを新調(米国の木材業者さんに発注)したのですが、今までのSP内部ケーブルは大したことのない平行ケーブルだったので、これを変えたら凄いことになるのではと思っていましたが。
エージング(バーイン)が済んでいない新品なのに驚きました。
とにかく音が速く流れていく。オーディオ的にはレンスポンスが良いというのでしょう。
それとエッジが明瞭なのにきつくならないのは、ヨーロッパの製品だからでしょうか。
言葉がおかしいかも知れませんが、声の表情を表現できるようになったようです。
内部ケーブルにもRUMOUR 4をと考えたのですが、DX3側のコネクタ取り付け部分にストレスがかからないようにRUMOUR 2にしたのですが、それでも正解でした。

SPケーブルのRUMOUR 4は、エージングが済んでから、またご報告したいと思います。

使用機材
CDP: PrimaLuna ProLogue Eight
AMP: PrimaLuna DiaLogue Two
SP: Lother DX3

最後に、本ショップのサービスは素晴らしいです。
私の愛用しているPrimaLunaは必要以上の広告宣伝をしないブランドですが、海外では有名なブランドです。
それは、Webや口コミによって広まったのですが、けーぶる舎様のメールでの親切な応対に嬉しくなりますし、こちらのような掲示板で、ファンが増えることを祈ります。
長文で失礼しました。
 

ROMAIN様、はじめまして

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 6月24日(水)08時59分41秒
  いつもCHORD製品をご愛用下さり有難うございます。

まずインターコネクトですが、確かに
>音の統一という意味では親しみがあり安心なchorus2
という発想には頷けますね。
もし現在のシステムにおける音質が、安定感があり、定位も確かで、音色的にも魅力のあるものとなっていますなら、CHORUS2で大丈夫でしょう。
仮に、もう少し深いところからの情報が得られないか?ディテイルの精緻さが得られないか?霧が晴れたような開放感が得られないか?等といったご希望をお感じになられますならANTHEM 2の導入もご検討頂きたいと思います。この場合はCD又はDACからプリアンプ間にANTHEM2、プリ、パワー間にCHORUS2という配置をお奨め致します。これは上流からの情報を失うことなく下流に伝え、下流で安定感のある音質に整えるためです。

スピーカーケーブル改造の費用ですが、4端子側に8個の新しいプラグが必要となりますので、バイワイヤの技術料と合わせて合計\16,800(税込)が必要になります。納期は約1週間をみておいて下さい。以上取り急ぎご返答です。ご検討下さいますようお願い申し上げます。
 

(無題)

 投稿者:ROMAIN  投稿日:2009年 6月24日(水)00時09分30秒
  shopマスター お世話になってます。私は今まで都内ショップでchorus2を1組と
odyssey2バイワイヤをシングル加工したものを1組購入して使っていました。
自分はセパレートのトランジスタアンプを使っていますが今回新たにchordのインター
コネクトケーブルを導入しようかと思っています。ただ候補的にちょっと迷いが
あります。今考えているのは現在使っているchorus2もしくはanthem2です。
音の統一という意味では親しみがあり安心なchorus2なのかなとも思っているのですが。
ただanthem2もなかなか惹かれる面があり迷う感じです。
情報量が多いとされるanthem2とchorus2の組み合わせはどんな感じの音なんでしょうか。
odyssey2バイワイヤは今まではSPがシングルだったのでそのシングル加工したもので
よかったのですが、SPがハーベスに変りSPケーブル等を見直すことになりました。
お聞きしたいのはodyssey2バイワイヤシングル加工のSPケーブルをアンプ側バイワイヤ
にしてもらうとするとどのくらいかかるものなのか良ければ教えてください。
 

CARNIVAL SS Bi-wire

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 6月22日(月)13時54分29秒
  YUZU様、はじめまして。
平素はCARNIVAL SSをご愛用下さいましてまことに有難うございます。

4導体を1本の外部ジャケットに収めますと、ともすれば内部に不要な隙間が出来てしまう場合があります。そのためこのCARNIVAL SS Bi-wireではシングル版にないバッファ材を詰め込み、しっかりと制震が施されています。これは2つの版の構造上の違いですが、結果的に音質は全く同一と思って頂いて構いません。
したがいましてCARNIVAL SSのシングル版をすでにお持ちであれば、わざわざバイワイヤ版に買いなおす必要はなく、もう一組のシングルを加えてバイワイヤ接続して頂ければと思います。もともとシングル版は2本の導体を内部ジャケットが隙間なくしっかりと固定していますので制震は完璧です。2組のシングル版CARNIVAL SSでバイワイヤ版と変わらない、素晴らしい音質がお楽しみ頂けます。
以上ご返答です。何卒宜しくお願い申し上げます。
 

CARNIVAL Bi-wireについて

 投稿者:YUZU  投稿日:2009年 6月22日(月)08時47分49秒
  はじめまして、YUZUと申します。
都内の店でCARNIVALを購入して使用中ですが、とても気に入っています。明瞭なのにとても自然な音質ですね。
今回オーディオアクセサリーで「Bi-wire」の評価を見て強い関心を持ちました。
そこで質問ですが、シングルをもう一組買い足してバイワイヤ化すれば、この「Bi-wire」と同じ音質になりますか?それとも最初から「Bi-wire」仕様のものは、その場合と何か違いがあるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
 

音楽人様、今晩は。

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 6月20日(土)21時44分25秒
  勿論です。
いつでもお気軽にご相談下さい。
また実際にはご近所のお店で購入される場合であっても、製品に関するお問合せだけ当方にして頂くことも大歓迎です。これまで通りお気軽になさって下さい。今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
 

音楽人です2

 投稿者:音楽人  投稿日:2009年 6月20日(土)14時42分7秒
  早速のご回答有難うございました。よく分りました。
もう一点お訊ねしたいのですが、小生に関してはマスターのお奨めに狂いの出たことがありません。今までどおりこの掲示板やメールで組合せ等のご相談に乗って頂く事は出来るのですね?
 

音楽人様、お久しぶりです。

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 6月20日(土)10時18分19秒
  ご無沙汰いたしております。いつもCHORD製品をご愛用下さり、誠に有難うございます。
輸入元けーぶる舎と全国小売店さんの間に大手問屋さんが入って下さったので、最寄りのオーディオ店さんからお取り寄せいただくことが可能になりました。但しまずはお取り寄せという形になり、その場で直ぐにご購入頂けないかも知れませんが、徐々にお店に置いて頂けることと思います。また試聴に関しましてもお店にご相談頂いて構いませんが、(他社製品でもそうですが)お店によって試聴可能なところとそうでないところはあるかと思います。また価格に関しては、勿論小売店さんのご判断ですので、けーぶる舎の通販価格と同じということではなく、お店によってはけーぶる舎より安価にご購入頂ける場合もあることでしょう。お気軽にお店にお訊ね下さいますようお願い致します。以上ご返答です。今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
 

音楽人です

 投稿者:音楽人  投稿日:2009年 6月20日(土)08時37分4秒
  マスター、お久しぶりです。
CHORDのケーブルが全国のオーディオ店からも入手できるようになったとのこと。オーディオアクセサリー誌におけるカーニバルの福田先生の高評価を読むに付けても、このようにCHORDがわが国においてどんどんメジャーになっていくことを心より喜んでいる次第です。けーぶる舎さんがCHORDのケーブルの取扱を始めた時期からお世話になっている小生は自分のシステムでCHORDを愛用するのみならず、友人、知人にも声を大にして奨めて来たつもりですので、尚のこと感無量であります。
ところで、早速ですがいくつかお教え頂きたいことがあります。「お知らせ」の意味は、例えば小生が近所のオーディオ店へ行けば直ぐに試聴等が出来るということなのですか?また価格に関して「足並みを揃える」とあるのは、オーディオ店もけーぶる舎の通販価格と同じ価格で売っているという意味なのですか?以上二点をお教え下されば幸甚です。宜しくお願いします。
 

お知らせ

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 6月20日(土)00時48分57秒
編集済
 


< お知らせ >

けーぶる舎が輸入元となっております英国CHORD社、アメリカHGA社製品に関しましては、これ迄けーぶる舎インターネット直販及び東京都内の一部オーディオ店等により販売されておりましたが、この度全国各地のオーディオ販売店からも入手して頂けるようになりました。今後CHORD製品及びHGA製品をご購入の際には、お気軽に最寄りのオーディオ販売店にご相談下さい。なおCHORD製品、HGA製品をお求めの皆様に万が一のご不便をお掛け致しませぬよう、けーぶる舎インターネット直販も従来通り継続させて頂きますが、販売価格につきましては向後一販売店として全国の各小売店と足並みを揃えたものに改定させて頂きます旨何卒ご了承下さい。今後ともCHORD製品、HGA製品をご愛顧下さいますようお願い申し上げます。


 

有難うございます

 投稿者:KOYA  投稿日:2009年 6月16日(火)15時29分26秒
  確かにもう少しエージングの様子を見てみることにします。ハーベスでは従来のケーブル組合せで、非常に良い結果が出ておりますので。
  ケンジントンについては色々な方々からも高音の癖は指摘されていた事でもあります。
  簡単には上手く鳴らないのがタンノイらしさかもしれませんね。
 

KOYA様、今日は。

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 6月16日(火)13時31分9秒
  いつも有難うございます。
そうですね。まだ新しいのであれば、もう暫くエージングしてみて落ち着き具合をみたいですね。それでもキツさが残るようなら、対策が必要になるかも知れません。KOYA様はケーブルも明瞭系の機種を揃えておられますので、少し柔らかな方向へ転換される方法はあると思います。必要を感じられるようでしたらぜひメールでご相談を下さい。当方もいろいろ工夫させて頂きますので。以上何卒よろしくお願い申し上げます。
 

相談です

 投稿者:KOYA  投稿日:2009年 6月15日(月)23時08分9秒
  今晩は、ケンジントンを鳴らし込んでいる最中ですが、このスピーカー特有の高音域のキツサをコントロールするのに苦慮しております。
  ボードやスピーカー付属のTREBLE ENERGY等で調整はしていますがなかなか手強い。インシュレーターやケーブル等で改善出来ますでしょうか?まだエージングの最中でもありますので、もう少し様子を見てからでもとも思って思っておりますが、何か良い御提案が有れば宜しくお願いします。
 

グリーンスター様、おはようございます。

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 6月 6日(土)07時37分32秒
  この度はまことに有難うございました。
CARNIVAL SS Bi-wireは導体が赤、黒、緑、紫に色分けされていますが、4つの導体はすべて同一のものです。従いまして厳密にこれとこれを束ねて下さいと申し上げ難いのですが、CHORD社の端末処理例では、赤と緑をプラス側に、黒と紫をマイナス側にしています。その他スタークワッド式に対角にある導体同士を束ねる発想も当然あると思います。
以上、ご参考になさって頂けましたら幸いです。
 

CARNIVAL SS Bi-wireのシングルラン

 投稿者:グリーンスター  投稿日:2009年 6月 6日(土)00時15分27秒
  SHOPマスター様 お世話になります。
題名の件、明日CARNIVAL SS Bi-wireが届きますので、楽しみにしております。
さて、題名の通り、シングルで結線しようと考えております。
この際は、赤と黒、緑と紫(?)でそれぞれ束ねたらよろしいでしょうか?
よろしくお願い致します。
 

ありがとうございました

 投稿者:もち  投稿日:2009年 5月26日(火)13時44分36秒
  返信ありがとうございます。
予算がつき次第、CHAMELEON Silver Plusを購入したいと思います。
 

もち様、こんにちは。

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 5月26日(火)09時59分34秒
  平素はCRIMSONのご愛用、誠に有難うございます。
CHAMELEONは音質傾向としてはCRMSONの延長線上にありますので、概ねその音調を予想して頂けるのではないでしょうか。ただ2機種の価格差からも分りますようにあらゆる項目でCRIMSONより優れたクォリティが確認出来ます。特に印象的なのはディテールの精緻さ、そしてひじょうに深い階層から詳細な情報を引出してくれる点です。ここにおいてはCRIMSONからヴェールを1~2枚剥がした印象があります。その結果、演奏や音楽のデリケートな表現を、更に深く、強く味わえるようになります。
尤もあくまでもリスナーを神経質にさせることなく、音楽性豊かなリスニングが可能であるところはさすがCHORDだと思います。CHAMELEON Silver Plus、安心してお奨めできる銘機です。
 

CHAMELEONについて

 投稿者:もち  投稿日:2009年 5月25日(月)22時12分47秒
  SHOPマスター様、初めまして。もちと申します。
私は今、CDPとアンプ間をCRIMSONで繋いで聴いております。
CRIMSONは大変素晴らしく、非常にコストパフォーマンスが高いケーブルで特に不満はないのですが、何分けーぶる舎様のベストセラーであるCHAMELEON Silver Plusが気になってしょうがありません(笑)
そこで質問なのですが、CRIMSONからCHAMELEON Silver Plusにグレードアップした場合に、どの程度の音質向上が見込めますか?
よろしくお願いします。
 

shoutchi様、有難うございます。

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 5月23日(土)05時22分54秒
 

音元出版「オーディオアクセサリー」誌(2009 夏号)の特集『切り売りスピーカーケーブル スクランブルテスト』で、CHORDの「CARNIVAL SilverScreen」がたいへん高い評価を受けています。とりわけ「CARNIVAL SS Bi-wire」は、並み居るライバル機種たちの中で殆ど最高評価と思える程のお褒めに預かりました。
福田雅光先生は現在行われているハイエンドショーの音元出版ブース(B Room)で「CARNIVAL SS Bi-wire」のデモも行われるそうです。ご興味のある方はぜひ足をお運び下さい。

※ 詳細 → http://www.hi-endshow.jp/contents.data/%20HST09S_PROGRAM_1.pdf
       http://www.hi-endshow.jp/contents.data/%20HST09S_PROGRAM_2.pdf


■ハイエンドショウトウキョウ2009スプリング

■東京 有楽町「東京交通会館」12F・ダイヤモンドホール

■5月22日 金曜日 13:00開場 20:00終演、
 5月23日 土曜日 10:00開場 20:00終演、
 5月24日 日曜日 10:00開場 18:00終演
 (最終日は18:00終演)

■入場無料

■福田先生のデモについては音元出版(電話:03-3255-4466)にお訊ね下さい。



音元出版「オーディオアクセサリー」誌 2009夏号
 

評価

 投稿者:shoutchi  投稿日:2009年 5月22日(金)20時53分17秒
  オーディオ アクセサリー誌でカーニバルSSとそのバイワイヤー版がスピーカーケーブル特集?でなかなか良い評価を受けていました。
ルーマー4を使用中ですが、ちょっと欲しくなりました。
 

更新履歴

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 5月21日(木)20時45分28秒
 


□2009年 5月21日更新

●久々に『特価コーナー』をUPしました。適宜お買い得品をご紹介したいと思っておりますので時々覗いてみて下さい。



[CHORD] CHORUS 1 RCA
 

MM様、有難うございました。

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2009年 5月21日(木)20時40分9秒
  ODYSSEY 2の方も、良き理解者を得て喜んでいることでしょう。
MM様の聴かれる音楽ジャンル、システム、好まれる音調にジャストフィットだったようですね。ケーブル選び、常にかくありたいものですが、実際にはなかなか困難な場合があります。当方も研究を続け、少しでも皆様に良きヒントをご提供出来ればと思っておりますので、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。この度はまことに有難うございました。
 

ODYSSEY2を使用して

 投稿者:MM  投稿日:2009年 5月16日(土)15時42分4秒
  SHOPマスター殿
 先日、ODYSSEY2を購入しましたMMです。早速取り付けて、半日程鳴らしましたので、感想を書かせて頂きます。いや実に素晴らしいです。当方、メインソースはクラシックでそれもオケものが多いのですが、その質感が素晴らしく、まさにコンサートホールで聞いているようなナチュラルさに驚きました。オーディオ的にも、広大な音場感、奥行き、よく伸びる低域、楽器の定位感、分離感等々上げればきりが無いのですが、そんな分析的な事はどうでも良いと思えるほど音楽的です。
 何も足さない、何も引かないとでもいうのでしょうか、まさにCD、LPのソースに入っている情報をそのままに引き出し、そこに音楽があるだけのような次元の音です。このような感覚は初めてです。
 カラヤンの第九62年録音の最終楽章の分厚い合奏、独唱陣の喉ぼとけが見えんばかりの熱唱、カーゾンのモーツアルトピアノ協奏曲20番2楽章の今にも泣きださんばかりのピアノのリリシズム。セル来日公演のシベリウス2番の完璧な弦の精緻なアンサンブル、めくるめくような音の綾等々、あたかも生演奏の会場にいるような実在感と生々しさを体験できます。
 当方のAVALONは、比較的3次元的な音出しは得意な方でしたが、若干高音にアクセントがあるのと合奏時の固さ、濁りが弱点と感じていましたが、それも払拭され、只々演奏者がそこで奏でている、といった感じです。まだほとんどエージングも済んでいないのにこの表現力は見事です。これまで様々なケーブルを使用してきましたが、ODYSSEY2は決してオーバーでなく、音楽を芸術表現出来る、楽器の持つ音色、質感を感じさせるケーブルだと確信しました。
 

/24