新着順:14/1195 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

DH LabsのPro studio Ultimate XLRの使用感ほか

 投稿者:YoYo  投稿日:2017年 9月 1日(金)15時50分57秒
  通報
  けーぶる舎さまにはChord以来ずっとお世話になっております。業務でマルチチャンネルのマスタリング,プレイバックシステムの品質チェックを行っており,プライベートでもステレオ,マルチチャンネル音楽再生を趣味としています。以前勤めていたスタジオでもChordのケーブルを使用させて頂いておりましたし,自宅システムもChordのラインケーブルChorus2を中心に使用して参りました。その後スピーカーケーブルをDH LabsのQ-10 Signatureに変更したところ素晴らしい結果を得たので,以来DH Labsのファンとなり今日に至っております。
今回,自宅のソース機器(ネットワークプレーヤー)をアップグレードしたのを切っ掛けに,プリ・パワー間,DAC・プリ間をCHORD Chorus2からPro Studio Ultimate XLRに変更しました。
元々,銅導体のケーブルの温かみのある音が好きではあるのですが,予算的に厳しかったRevelationの良さを聴いていたので,多少不安があったのも事実でした。が,そんな心配は全く無用でした。非常にニュートラルなバランス,それでいながらみっちり詰まった情報量,低域方向にも高域方向にもしっかり伸びた帯域で,想像を遥かに超えた良好な結果を得ることができました。特にボーカルものは絶品で,陰影感豊か,スムースな輪郭を持つ非常に立体的な音像で,微細なニュアンスも見事に再現が可能です。また,低域の力強さ,ピッチやテンポを明確に描き分ける分解能の良さも価格帯を超えたレベルにあると思います。Pro Studio Ultimateの名前に全く違わぬ,プロ用途に相応しい見事なまでに無色透明な音調でした。

DH Labsのケーブルは外観で魅せるタイプではないので,一見するともっと安いインターコネクトに見えるかもしれませんが,その性能,音調は一級品です。比較的リーズナブルとも言えなくもない価格帯ですが,その実力は驚異的ですらあると思います。
私の周りには,どちらかという美音系の音を好まれるオーディオファンの方が多いように思えますが,こうした正確な音を出せるケーブルの良さがもっと伝わると,制作者のイメージしたものに近づくことができるのではないかと思います。
この掲示板をご覧の方でRevelationはシンドイと言う方は是非Pro Studio Ultimate を試してみるとよろしいのではないかと思います。

今後の製品も期待しております!
 
》記事一覧表示

新着順:14/1195 《前のページ | 次のページ》
/1195