teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


危険を愛する男たち

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 5月15日(月)22時08分45秒
返信・引用
  ずっと前に、ライブでカバーしてからスタジオに入ったら歌うようになった曲のひとつがSTARJETSのAny Danger Loveですが、正直言うと歌詞の内容ちゃんと理解しておりませんでした。ので、というわけでもないですが、ちゃんと何歌ってるのか知りたいので歌詞を訳してみました。こういうことを言ってるんじゃないか、という個人的解釈です。Loveがついてるから色恋沙汰のことなんかな?とか思っていたりしたんですが、英文法に言うと目的語のないloveは自動詞なので、エニーデンジャーをラブする、ということなのか、と考えると納得いきました。 しかしめちゃくちゃにアツい歌詞ですなこりゃ。(特に2番)

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/V6ZWPAeK5Vo" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

Any Danger Love / STARJETS


So stop the world you know you do it when it suit you but don't push too far
I'm only trying to do some of the things that I want to gets me nowhere

As I try not to sympathise
All I get's those stars in my eyes
And my dreams never seem to come true.

Any danger love, Any danger love, Any danger love, Any danger love,
Any danger love right away.

You must be tired of living they're screaming and they're shouting like they mean every word
Cos like you're brave enough when the streets are all crowded and you can't be heard

Have to show them just who's the boss
It's who's with them just who's with us
Stand your ground you gonna let them rule your life?

Any danger love, Any danger love, Any danger love, Any danger love,
Any danger love right away


危険を愛する男たち スタージェッツ (訳・かおる)


もうやめろ、お前がやることはお前に一番合ってるんだ、無理を迫るのはやめてくれ

俺はただ自分がやりたいことをやりたいだけなんだ、俺の行き場がなくなっちまう

同情はよしてくれ かないそうにない夢ばかりだけど、俺はこの瞼に映る星たちを手に入れるんだ


どんな危険も愛す!どんな危険も愛す!どんな危険も愛す!どんな危険も愛す!

どんな危険でもすぐに愛するんだ


君はあいつらの恫喝やひどい言葉を浴びせられて生きていくのに疲れているに違いない

だったら、君は路上の雑踏の中にいてまるで聞くことができないみたいに、堂々としていればいい

誰が上に立つべきなのか見せてやらなくちゃいけないんだ

それはあいつらなのか、俺たちなのか

君の土俵に立たせて、君の人生のルールに従わせてやろうぜ
 
 

ハードロッキンパワーポップ

 投稿者:かおる  投稿日:2012年 4月30日(月)10時51分2秒
返信・引用
  先日スタジオで「ギターの匠の技冴え渡りまくりんぐ系ハードロッキンパワーポップてなんだろーな」というハナシをしていて、メンバーふたりアイホンでシャッシャカシャッシャッ、とたくさん音楽聴かせてくれましたが、化石ケータイを使っているぼくは「プレイングマンティスええで~聴かせたるわ~」とできなかったのでここに貼りますね聴けこのやろう!!



ハロウィーンの話もしましたがぼくがいちばんすきな曲は「クソとイセエビ」です

 

DO ANYTHING YOU WANNA DO大会

 投稿者:かおる  投稿日:2012年 3月22日(木)13時10分44秒
返信・引用 編集済
  引っ張りますが「燃える叫び」です

EDDIE AND THE HOT RODS/DO ANYTHING YOU WANNA DO (1977)



1977年にリリースされたこの曲は当時のチャートで最高位9位をマーク。バンドにとって代表曲といえる曲でありましょう。こちらの和訳を参考に自分の解釈で歌詞を考えました


燃える叫び エディー・アンド・ザ・ホットロッズ (訳 かおる)

この街から出て行こう 皆に背を向けて
キケンなことを求めるっていうことはまさに男の生き様じゃないか

「ありがとう」のひとつも言われないような日々の労働にはもうウンザリ
オレは自分が何者であるかちゃんと知ってる

だからこそ、今、仲間を見つけに行くんだ

君はなぜ、彼らが君に期待していることを訊かない?
君はなぜ、彼らに君がしようとしていることを言わない?
じゃないと君はとても孤独になるよ、そっちのほうがラクなのかもしれないけれども
でもそんなのは君じゃないだろ? 君の思いを吐き出すんだ!

やりたいことをやれ! 自分が心から求めることを!

オレがやらなくていい事を言う政治家は必要ないし、
オレが見なくていい事を言うメガネ屋は必要ない
君が知りたいことをあいつらが知っていたとしても、誰も教えてはくれない
そうして、あいつらは君がどういう人間でなきゃいけないかをとやかく言ってくる
あいつらは君がいっちょまえになる姿を見たくないのさ

やりたいことをやれ! 君が心から求めることを!
やりたいことをやれ! 君が心から求めることを!
やりたいことをやれ! 君が心から求めることを!

FIRESTARTER DO ANYTHING YOU WANNA DO (2000)



やっぱりいつ聴いてもカッコイイ!!!!!!!!!!!!

アウトロにTHE RECORDS/Starry Eyesのフレーズが出てくるところに音楽遍歴、というかバックグラウンドというか懐の深さを感じます。レコーズもイギリス、パブロック出身のバンドなだけにそこんとこのチョイスもさすがです。

あとはリンクで表示しますので踏んづけてください


THE BUSINESS DO ANYTHING YOU WANNA DO (2006)
なんか調べてみたら2002年リリースのHELL 2 PAYのカップリングが初出で、2006年に発売されたUnder the Influenceというアルバムにも収録されとーる、ということでおました。ギンギラギンのギターのキラメキやバッチリミュートされたタムの音、ミッキー・フィッツのクセのある声がたまりまへん!

THE OPPRESSED DO ANYTHING YOU WANNA DO (1998)

ゴリゴリの反ナチスキンズ、オプレストもやってました!スキンズ=ナチという誤解や偏見をはねのけやり続けてる強面のオッサンが歌うと重みが違いますなやっぱり!!

DIE TOTEN HOSEN / DO ANYTHING YOU WANNA DO (1991)
やりたいことやりまくれ!ということでスタジオ内のものをしっちゃかめっちゃかにぶっ壊してます!後半キレてカンピーノ(ボーカル)をザブトンで殴りまくるおばはんがチェーンソーでソファー切り出すとビビって引いていくさまがユカイどした!

MICHAEL MONROE / DO ANYTHING YOU WANNA DO (2003)
ごぞんじハノイロックスのフロントマン、マイケルモンローが2003年に出したカバーアルバムの一曲目であります。なんとこのアルバムは「こんな曲まで!」つーカバーだらけで、なんとTHE BOYS/JIMMY BROWNをやってまんねん! 他にもレコーズ(!)、Xレイスペックス、デッドボーイズなどもりだくさん!

PELLE MILJOONA & 1980 - Lähdetään Kiitämään (1979)
「らぁでたああん!きぃたまあああん!!」言うてますね。フィンランドの初期パンクですが、このバンドにはハノイロックスのメンバー、アンディ・マッコイとサム・ヤッファが一時在籍していたことでも有名。かんけーないけどPELLE MILJOONA and ROCKERS featuring Andy McCoy(1996)のこれがえらい良かったです

THE FLASHCUBES / DO ANYTHING YOU WANNA DO (live @ IPO, Boston 2006)
パワーポップはなにかと問われればそれはフラッシュキューブスのことである、とぼくは答えますが、この演奏を見てもらえればパンクを通過していることは明白ですよね。そこが一番肝心なのですぼくにとっては。来日はドラマーがトミー・アレンではないそうなのでちょっとガッカリですが、10年ぶりなので楽しみにしてます!

と、いうわけでざーっと並べましたがいかがでしょうか。やっぱりいい曲は誰が演奏してもいいですが、それぞれの思いが込められている気がしました。えー歳こいてもやりたいことやっとーるカッチョイイおっさんになりたいですな、ガッハッハ!

DO ANYTHING YOU WANNA DO...

DO ANYTHING YOU WANNA DO...
 

お詫びと訂正

 投稿者:かおる  投稿日:2012年 3月13日(火)17時45分59秒
返信・引用
  ビジネスの「燃える叫び」は2002年でした 

http://6819.teacup.com/sensitivelips/bbs

 

やりたいことはなんでもやるべきなのか

 投稿者:かおる  投稿日:2012年 3月12日(月)22時08分33秒
返信・引用
  アンダートーンズの「十代の足蹴」は世界中のひとにカバーされまくりまクリスティですが、おなじくたくさんのカバーを生んでいる曲がエディーアンドザホットロッズの「燃える叫び」であります。

ぼくはファイヤースターターとフラッシュキューブスがカバーし、感動したという人間の中のひとりですが、YOU TUBEではじめてきいたビジネスのバージョンが、これまた感動的でした

THE BUSINESS DO ANYTHING YOU WANNA DO (2006)



歌詞が、今になって胸に迫る内容です やりたいことをやる、シンプルなことですができないときもある。

この曲の和訳はこちらにあります 

http://6819.teacup.com/sensitivelips/bbs

 

LEATHERFACE

 投稿者:かおる  投稿日:2012年 3月 8日(木)09時22分3秒
返信・引用
  じぶんは70-80年代の音楽を聴きだすようになってから90年代以降の音楽を聴くことになんだか抵抗というか(どーせむかしのほうがえーやん)とか思ったり変な先入観みてーのがあってあんまり詳しくないんですが、ずっと名前は知っていたけれどちゃんと聴いていなかったレザーフェイスのこの曲にぶっとばされました

LEATHERFACE Never Say Goodbye



こーいうロックが聴きたいんじゃい!!!!!!!

http://6819.teacup.com/sensitivelips/bbs

 

列車強盗インドイツ

 投稿者:かおるメール  投稿日:2012年 2月22日(水)08時28分46秒
返信・引用
  先日、スタジオで演奏する自分らの曲が尽きたので、セックスピストルズナンバーを演奏したりして遊んでたんですが、「ロニービッグスが歌っとる曲好きなんやけど~」という話をしてたら、「ドイツのDie Toten Hosenでも歌っとるよな」という話を聞いたので聴いてみたらえらいかっちょよかった!

Die Toten Hosen - Carnival In Rio (Punk Was)



ディ・トーテンホーゼン全然聴いてなかったので音源買ってみようかな!

ロニービッグスのノーワンイズイノセント聴きたいなと思ったらEMIさんにブロックされて聴けなかったのでかわりにこれ貼っとこうかね

Phil Lynott & the Greedies - No One Is Innocent (Live 1978)

http://6819.teacup.com/sensitivelips/bbs

 

ELO

 投稿者:カオルメール  投稿日:2011年12月 4日(日)17時22分20秒
返信・引用
  たぶんロック好きなひとの多くには「ビッグ・フェイバリット」という、音楽趣向の大きい部分を占めるグループやひとがいると思います。パンクスならばセックスピストルズだったり、ダムドだったりバズコックスだったりでそのバンドのまつわる細かい部分に一喜一憂したり、他のひとには気づかない部分に気づいてしまったりするもんですが、そんなぼくのビッグ・フェイバリットはElectric Light Orchestraというイギリスのグループであります。

とくに好きなのはこの曲なんですが

Eectric Light Orchestra / On The Run





いや~いいですね。

昔にさかのぼると、前身はムーヴという1960年代のバンドなんですが、そのメンバーだったロイ・ウッドというひとが自分はすごく好きで、そのふたりが80年代にやらかしたであろーこの曲(未発表)がすこぶるポップでよろしおま!(貼り付け不可だったのでリンク先へお飛びくださいませ)

Jeff Lynne and Roy Wood / Me And You

http://www.youtube.com/watch?v=sNSvKTPddEs
 

おひさしブリ大根

 投稿者:kaoticメール  投稿日:2011年10月12日(水)03時02分10秒
返信・引用
  何度か書き込もうと思ってがむばってたけどYT埋め込みコードわかんなかったんで放置してしまっていましたが、さっきわかったのでお好み音楽なんかちょこちょこ更新しよーかね

The Critics - I hate this place



たぶん最近のグループだとおもいますが、じぶんが好きなタイプの「パワーポップ」でシビレました!!

バンドのほうは、まーぼちぼちやってますよー
 

貼り付けできねー

 投稿者:kaoticメール  投稿日:2011年 6月 5日(日)16時30分53秒
返信・引用
  これです

http://www.youtube.com/watch?v=TZLxl3m9VPM
 

レンタル掲示板
/7