投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


KOYA様、

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月29日(土)10時54分47秒
  了解致しました。
こうした過程もオーディオの楽しみですね。ぜひじっくりお取り組み下さい。
ケーブルに悩まれることがありましたらいつでもお気軽にご相談下さい。
何卒宜しくお願い申しあげます。
 

分かりました

 投稿者:KOYA  投稿日:2008年11月28日(金)21時46分54秒
  早速のアドバイスありがとうございます。「反面豊かな間接音をもてあますしてしまうこともあり」良く解ります~。その通りですよね~。間接音の豊かさが持ち味でもあり,反面コントロールの難しさであるのは確かですが,その間接音の豊かさと音の濃度にしびれるアンプでもあると思います。コンセントラ導入の際にもセッテイングには気を使いましたが,それが楽しくもありました。オーディオルームの壁はコンクリで比較的厚く,壁紙の為か,響きはニュートラルな環境だと思います。ケーブルは数本予備がありますので,Model10が届いたら暫くボードやインシュレーター等も使って自分なりに追い込んでからケーブルの相談をしたいと思います。その際にはマスター,また宜しく頼みます。  

KOYA様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月28日(金)20時29分40秒
  Jeff Rowlandは繊細なディテールや良い雰囲気の音場を持ち、とても良いアンプだと思います。
(リスニングルームにもよりますが)反面豊かな間接音を持て余してしまうこともあり、その魅力を十分に引出すことはなかなか難しい場合もあるかも知れません。
もしも部屋が響きすぎないようでしたらディテールの深い「ANTHEM 2」で直球勝負をして頂きたいと思いますが、万が一部屋が響きすぎるようなら「CHORUS 2」も良い選択ではないでしょうか。CHORUS 2は間接音がややセーブされ、その分直接音に集中力を感じさせるケーブルだからです。もし遊んでいるケーブルをお持ちでしたら、まず音を出してみて響き具合を確認されることをお勧め致します。その後じっくりご検討されては如何でしょうか。
 

(無題)

 投稿者:KOYA  投稿日:2008年11月27日(木)22時08分2秒
  早速のご返事ありがとうございます。鳴らすの難しいですか?現在CDP→コンセントラには
XLR ANTEM2ですが,コンセントラ→Model10にはどのXLRが良いですかね。やはりANTEM2でそろえるのが王道ですかね?
 

KOYA様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月27日(木)21時24分58秒
  なるほど。Jeff Rowlandに取り組まれる予定ですね。
結構鳴らすのが難しくケーブル選びにも悩まされるアンプ群ですが、成果が上ったときの喜びはひとしおで取り組み甲斐のあるシステムといえますね。
少しずつ結果を確認しながら構築されることをお勧めします。ケーブルに関してのご相談、いつでもお気軽にお寄せ頂きたく思います。今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
 

パワーアンプを導入

 投稿者:KOYA  投稿日:2008年11月27日(木)21時15分35秒
  現在使用しているコンセントラをプリにし,パワーアンプを追加して,徐々にグレードアップを計ろうかと思っています。丁度良い出物のJEFFのModel10が見つかったので購入しようかと思っております。そうすると又XLRコネクタCHORUS2あるいはANTHEM2かどちらかを頼む事になるかと思いますのでまた宜しくお願いします。最終的にはプリをコーヒレンスかシナジー2にするのが目標です。  

更新履歴

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月26日(水)20時28分30秒
 

□2008年11月26日更新

英国CHORDより2つの新製品がリリースされました。
「インターコネクトRCAケーブル」と「デジタルケーブル」に下記の製品が追加されました。

●CHORD「SIGNET」
 フラッグシップSIGNATUREシリーズのニューフェイス。
  たいへんコストパフォーマンスの高いSIGNATUREの誕生です。

●CHORD「SIGNATURE AES/EBU」
 バランス型デジタルケーブルが加わりました。
  珍しい3本コンダクターのケーブルです。


詳細は各々の製品説明をご覧下さい。(画像はSIGNATURE AES/EBUです)


 

KOYA様、お書込み有難うございます

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月26日(水)09時49分19秒
  いつもご利用いただきまして誠に有難うございます。

ツイーター用も同じEPICで統一され、音響的にも良い結果が得られたことと思います。EPIC TWINは仰せのように少しエージング期間を要しますが、明瞭さと音楽性の両立する素晴らしいケーブルです。どうぞ末永くご愛用下さいますようお願い申しあげます。
また今回のように特殊な用途など、いつでもお気軽にご相談下さい。この度は誠に有難うございました。
 

ありがとうございました

 投稿者:KOYA  投稿日:2008年11月24日(月)13時42分2秒
  先日はツイーター用にEPICを加工していただきありがとうございました。今はエージングの
最中でありまが,初期の段階としては音場がさらに広がり,良好です。まだ音に硬さが有りますが,数ヶ月もすれば落ち着くでしょう。あくまでも私の場合ですが,EPICを導入した最初は音が若干高めで堅いのですが(それでも音の立体感は素晴らしいのですが),バーンインが進むにつれて徐々に音がすそ野が広がると言うか,音が全体的に低域に落ち着いてきて,それに伴い音の深み・立体感・艶が増してきました。今は非常に満足しておりますが,ここに至るまでバーンインには6ヶ月位かかったように思えます。これからも音にどのような変化が現れるのか楽しみです。
 

有難うございました

 投稿者:カズオメール  投稿日:2008年11月22日(土)22時58分57秒
  AUDIO MAGIC社のCL-3について、よくわかりました。カラーリングが無いこと、明瞭さと自然さの両立したケーブルとの事、最適な配線ケーブルと感じます。配線ケーブルとしては、高い金額のケーブルかもしれませんが、購入して使用してみたいと、思います  

カズオ様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月22日(土)00時34分30秒
  お問合せ、誠に有難うございます。

AUDIO MAGIC社のCL-3の帯域バランスは極めてフラットです。エネルギーバランスは高域寄りになることもなく、低域寄りになることもありません。従いまして低域の量感や深さにおいて特別な強調感はありませんが、反面膨張することがなく気持ちよくコントロールされた低音再生といえます。音調としては全音域にわたりたいへんナチュラルで、カラーリングの感じられないものです。明瞭さと自然さの両立したオールラウンドなケーブルだと思います。以上ご参考になさって頂けましたら幸いです。
 

AUDIO MAGIC ] CL-3について

 投稿者:カズオメール  投稿日:2008年11月21日(金)12時29分20秒
  標題の件のスピーカーケーブルについて、お尋ねします。
自作スピーカー3WAYのドライバーユニットと、ネットワーク
配線にCL-3を使用したいと思いますが、全帯域においてフラットな
特性を持つケーブルでしょうか。
また、低音の音の出方や音質の傾向は如何なものでしょうか。
宜しくご教示お願いします。
 

ありがとうございました。

 投稿者:あきらメール  投稿日:2008年11月16日(日)02時24分44秒
  shop マスター様
早速の回答、どうもありがとうございました。
早速注文をしたいと思いますが、その前に我が家のスピーカーの形状等をよく見てから注文したいと思います。ケーブルの違いがどの程度音に変化があるのかを試したいと思います。また端末処理はすべてのスピーカーに対して可能なのかどうかがよくわからないので、しばらくネット上で調べようかと思います。また「特殊ケーブル&アイテム」のカテゴリーあたりをのぞいてみます。
ありがとうございました。
あきら
 

あきら様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月16日(日)01時03分34秒
  この度はお申込方法のお問合せ、誠に有難うございます。

スピーカーケーブルの裸線をお求めになられる場合は、

(1)お申込フォームの数量の欄に「4」とご記入いただき、「数量変更」ボタンをクリックして下さい。

(2)「総額の計算」ボタンをクリックして、お名前・ご住所・メールアドレスなどを入力して下さい。(メールアドレスを正しくご入力頂きませんと当方からのご連絡がお届け出来ませんので先に進めません。何卒ご注意下さい。)

(3)「ご連絡事項」の欄に2m+2m等と、内訳をご記入下さい。

以上です。

※もしも端末処理もご依頼になられる場合はスピーカーケーブルと同時に「特殊ケーブル&アイテム」のカテゴリーからご希望のプラグ(片側1セット又は両側2セット)をお選び下さり、「ご連絡事項」の欄に端末処理希望とお書き添え下さい。

ご説明不足がありましたらお気軽にお訊ね下さい。また特殊なご依頼がございましたらメールにてご相談下さい。
以上、何卒宜しくお願い申しあげます。
 

ケーブルの注文法

 投稿者:あきらメール  投稿日:2008年11月15日(土)23時52分5秒
  今晩は。あちこちのぞいているうちにおじゃましました。いい音を求めて(超初心者です)ステレオ・ケーブルを購入しようと思ったのですが、注文の仕方がちょっとわかりません。2mのを2本なのですが、数量のところを4と書けばそれでいいのでしょうか。よろしくお願いいたします。  

お知らせ

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月11日(火)16時28分33秒
  T.S様の発案になる「SC-4」を使ったキュートなDock用ケーブルです。
ご参考になさって下さい。

http://d.hatena.ne.jp/ntzg4/20081013/1223875917

注)けーぶる舎では製作しておりませんので、ご興味のある方はブログでお訊ねになってみて下さい。
 

Mizu様、今日は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月11日(火)16時26分9秒
  >同じブランドのものは使わずに面白い相乗効果が生まれる方が楽しいと思うので

お持ちの機器の特徴はMizu様がいちばん熟知しておられると思います。それに各ケーブルの持ち味を加味して、ぜひ組合せの妙味をお楽しみ下さい。
レポートを楽しみにしております。
 

なるほど

 投稿者:Mizu  投稿日:2008年11月10日(月)22時04分9秒
  さっそくの回答ありがとうございます。
①は、商品説明やここでのレビューからマスターの言う効果があると思ったので、安心・安全な選択ですね。
②については、スピード感や解像力のBH、実在感のCHOLUS2とタイプの違いを分かった上で挙げてみました。
③実のところ、僕の言う重さというのは、量感と必ずしもイコールではない気がします。
量についてはある程度proⅡのボリュームで補えるので、質の方が大事ですね。

なるべく同じブランドのものは使わずに面白い相乗効果が生まれる方が楽しいと思うので、
③はAbbey Road Monitorでいきたいと思います。そこにPRODAC ProとCHOLUS2があわされば、SCM7の素性も含めて実在感や情感と解像力のキレがいい具合になるのではと期待したいのですがどうでしょう?
まぁ、③からいくとCHOLUS2のセール期間が終ってしまうのが痛いですけど。
 

Mizu様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月10日(月)18時04分49秒
  「SUPER SILVER」 が大分こ慣れてきたようで、何よりでした。

①デジタルアンプのシステムに血の通ったリアルさをもたらす意味で「PRODAC Pro」はたいへん良い選択のように思われます。

②「BLUE HEAVEN」と「CHORUS 2」は実際の音質傾向として、結構大きな相違があります。
BLUE HEAVENは同社の常でディテールの繊細な再現性が魅力的なケーブルです。低域の再現も十分な深さを聞かせますが、やや厚みや量感、実在感という意味での充実みに欠けるかも知れません。
価格はUPしますが、その点CHORUS 2はさすがに無難な成果を見せてくれるでしょう。中低域の量感、実在感と同時に分解能やキレの好さも不満がありません。

③「Abbey Road Monitor」はたいへん見事なバランスを持っているケーブルですが、それだけに低域に特別な量感を求めるのは難しいかも知れません。ただ低域であっても解像力や分解能を重視されるのでしたら好い成果が上るでしょう。
「eXpress4」は低域で相当な量感を得ることができます。現状、低域がかなり薄いと悩まれているようでしたら速攻的に解決させる力があります。反面低域のキレといった部分には消極面もあるでしょう。(丁度Abbey Roadの逆のようなことがいえます)
「COBRA 3」は価格面の有利さもさることながら、音質的にも充実感のある好いケーブルです。高域のSUPER SILVERに対し、やや穏健ながら中・低域を上手にまとめてくれることが予想されます。
高域側にSUPER SILVERであれば、低域側に「SILVER LACE」という選択もあると思います。同一メーカーのため共通した音調を持っていますので、全体的にバランスの良い統一感が期待できます。

導入の優先順位としては一番の難題、③ではないでしょうか。まずは部分的にも不満が出ず、全体のバランスとしても良い均衡を確保したいところです。全体のバランスを確認した後、ゆっくり①や②を導入されて充実を図られては如何でしょうか。

以上取り急ぎご返答です。
ご検討のほどお願い申しあげます。
 

次なるステップアッププラン

 投稿者:Mizu  投稿日:2008年11月10日(月)16時10分44秒
  前回のSUPER SILVERのインプレで、曲の一部で濃い部分があるのが気にかかると書きましたが、エージングで大分スムーズになり、高域に伸びや透明感、楽器や歌声に艶が出てきた感じです。
現在は注文時からバイアンプに発展して高域側にSUPER SILVERを使って楽しんでおります。
つなぎ比べてみると、やはり低域より高域で使ったほうが良さがでますね。
さて、次のステップアップとして、一括購入は無理ですが気になるケーブルを挙げて見たいと思います。
①PRODAC Pro
②DAC~プリ間にBLUE HEAVENかCHOLUS2XLR
③パワーの低域側にexpress4かCOBRA3かstudio monitor

①のデジタルはこれしかないと思ってますが、②③については迷うところですね。
①~③でいくつか相性のいい組み合わせがあれば教えてもらえますでしょうか?
また購入の優先順位としてはどれからがいいでしょう?
ちなみに、低域側のアンプはflyingmoleのDAD-M100proⅡHTです。
(高域はsoulnoteのsa2.0を使用)
重みやキレ重視で、ベースの音色の色彩感がもっと鮮明に出たらと感じているのですが。
 

berkut様、今日は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月10日(月)12時01分13秒
  いつもご利用いただき有難うございます。

EPIC TWINの改造、ご満足頂けたとのこと、好かったです。
「EPIC SUPER TWIN」のパワフルな伝導力をお楽しみ頂いていることと思います。
新しいケーブルを追加した部分だけ少しエージングを要することになりますが、普通にリスニングをお楽しみ頂いている間に直ぐにバランスが取れてくると思います。

ODYSSEYについてのお書込み、EPICとの比較、まことに有難うございました。
ODYSSEYも本当に手放せないケーブルだと思います。
とくに機器の組合せによって無機的な再生音になってしまう場合など、ODYSSEYに救われることが少なくありません。
こちらも末永くご愛用のほどお願い申しあげます。

特注のSIGNATURE Digitalは既に発注済みですので、そう長くお待たせしないのではないかと思います。
入荷次第ご連絡させて頂きますので、申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。

RCAケーブルにつきましてもいつでもメールでご相談頂けましたらと思います。
いつも誠に有難うございます。
今後とも何卒よろしくお願い申しあげます。
 

感想と御礼

 投稿者:berkut  投稿日:2008年11月 9日(日)19時26分56秒
  先日の月曜に無事EPIC SUPERTWIN(とETI eXpress Power)が届きました。
品物を一見しましたところ、端子部分のとてもきれいな仕上がり(自分でやらなくてよかった(笑))、
本当に有難う御座います。

さて肝心の音質ですが、EPIC TWINと比較すると音の輪郭や広がりの向上など、
まるでプリアンプをグレードアップしたときと同じような感想を持ちました。
これはきっと導体を倍に増やしたことでの、ノイズの減少や導通の増加など
基本性能向上によるものなのでしょうね。
EPICのSUPERTWIN化、本当にすばらしい結果に大満足です。

ところで、EPIC TWINの改造の間ODYSSEY2を使用していたのですが、久しぶりに
このケーブルで音を出したときEPIC TWINと比較して遜色ない音質には驚きです。
値段は倍ほど違えど、このODYSSEY2もすばらしいケーブルだということを
再認識させられました。
この両者の違いは、音質の傾向が違うというところが重要なのでしょうね。
ODYSSEY2はリアルな音像、演奏者の表現を再現するのに、またEPIC TWINは
音そのものを空間一面に作り出すのに向いているといった感想を受けます。
ただ、自分はEPIC TWINの音が好みだったというところでしょうか。

またRCAケーブル購入を考えておりまので、その際にはご相談させてください。
それと、SIGNATURE Digitalの到着を心よりお待ちしております(笑)。
この度は本当に有難う御座いました。
 

KOYA様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月 9日(日)01時26分43秒
  日頃はEPIC TWINとANTHEM 2のご愛用、誠に有難うございます。
鳴らし込みも完了して好い響きが出ていることと思います。

ツイーター接続用ケーブルの件、了解致しました。
ご協力させて頂きますので、ケーブル長などが分りましたら具体的にメールにてご相談下さい。
何卒宜しくお願い申しあげます。
 

EPIC TWINについて

 投稿者:KOYA  投稿日:2008年11月 8日(土)15時04分45秒
  お久しぶりです。以前EPIC TWINとANTHEM2XLR購入の際にはお世話になりました。購入して1年位経ちましたか、最近では音の深みがさらに増しており非常に満足しております。
さて、今回お伺いしたい事は、現在補助ツイーターの購入を検討しているのですが、それに際して本体スピーカーからツイーターに並列で繋ぐ必要があり、同じケーブルで繋ぐのがセオリーと考えます。そうするとEPIC TWINを使用する必要が生ずると思われますが、その場合EPIC TWINを指定した長さに加工して頂く事が可能でしょうか。
 

「オーディオ銘機賞」受賞のお知らせ

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月 8日(土)11時56分21秒
 



  < お知らせ >

CHORD CHORUS 2
「オーディオ銘機賞2009」(ケーブル部門)に選定されました。

本年、本国イギリスのWHAT HiFi誌でも「5つ星最高評価及びベストオールラウンダー」に選定されたCHORUS 2ですが、日本においてもこのように高い評価を受けることができました。

つきましては、けーぶる舎では受賞の記念と致しまして期間中
CHORUS 2を通常売価の10%OFFにてご提供させて頂きます。

◎すべての「CHORUS 2」(RCA 1m、RCA 0.5m、XLR 1m)が対象となります。

CHORUS 2 RCA 1m pair :  \71,400 →
\64,260

CHORUS 2 RCA 0.5m pair : \63,000 →
\56,700

CHORUS 2 XLR 1m pair :  \84,000 →
\75,600


◎期間は11月8日~12月20日です。
(この期間けーぶる舎サイト内の表示価格が10%OFFにて表示されます)

◎期間中、CHORUS 2の在庫が切れました場合は入荷までお待ち頂くことがございます旨、何卒ご了承下さい。
(勿論この場合も10%OFF価格でのお取扱いとなります)


以上です。
 

更新履歴

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月 1日(土)23時01分58秒
 


□2008年 11月 1日更新

「特殊ケーブル&アイテム」のカテゴリーに下記の製品が追加されました。

●CHORD「iCHORD 1mini-1mini」
 ご好評を頂いておりますiCHORDの「Stereo mini plugバージョン」です。

●CHORD「CHAMELEON Silver Plus RCA 0.5m pair」
 在庫切れでたいへんご迷惑をお掛け致しました。

                  以上です


 

koike様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年11月 1日(土)20時59分41秒
  >ケーブルでこんなにも変わるものかと驚いています

このお言葉を聞かせて頂くのが何よりの喜びです。
当方こそ本当に有難うございました。

ところで、バーンインはこの機種に関しましてはかなり長めに見て頂きたいと思います。EPIC TWINのバーンイン期間は6ヶ月と断言された方もおられたくらいです。その通りかどうかは分りませんが、CHORD社のいう1ヶ月より多めに見た方がよさそうです。ぜひじっくりと鳴らしこんでお楽しみ下さい。

お使いになられての疑問点などいつでもお気軽にご相談下さい。この度は誠に有難うございました。
 

届きました

 投稿者:koike  投稿日:2008年11月 1日(土)20時29分22秒
  SHOPマスター様
CHORUS 2・ EPIC SUPER TWIN 本日、届きました。
今回のケーブル購入に際しまして、度々御相談させていただき良い選択が出来た事、大変有難うございました。
早速接続致しました結果、SONNY ROLLINSのSAXOPHONEが体に覆いかぶさってくるような感覚(驚き)
オーディオ初心者なのですが、ケーブルでこんなにも変わるものかと驚いています。
バーンインに、時間がかかるとの事ですがこの先どのように変化して行くのか大変楽しみです。
良いケーブルをお勧めいただき大変有難う御座いました。
 

jobim様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年10月27日(月)23時04分23秒
  SILVER LACEでも驚嘆されたとのこと。
勿論良い意味でと、取らせて頂きました。(笑

ぜひ試聴室の方へもいらして下さい。大歓迎です。
「1メートル程のひも」の持つ力はなかなか侮れないものがありますので、いろいろ聴き比べてみましょう。楽しみにしております。
この度はまことに有難うございました。
 

ひも

 投稿者:jobim  投稿日:2008年10月26日(日)16時04分24秒
  週末にSILVER RACE繋いでみました。
結論からいうと、今のところプリアンプ選びはどうでもよくなりました(笑

今月は驚嘆の連続でした
 アンプジラを購入して、CDにこんなにも情報が入っていたことに驚嘆!
 たまたま売ってたケーブル(CI230)で、リッチだけど楽器の音が本来のものと変質してしまう事実に驚嘆!
 500円のケーブルに戻して素直な音とレンジの狭さに驚嘆!

 最後にSILVER RACEに繋いで驚嘆!!

40数年生きてきて、1メートル程の「ひも」に心を奪われることになるとは思いませんでした。
この勢いでスピーカーケーブルの購入ボタンをまた押してしまいそうですが......
冷静になったところで一度マスターのお店にお邪魔して、CHORD SIGNATURE、HGA X16,32
を試聴してみたいです、その際はよろしくおねがいいたします。

それまでに、ヴィンテージギターを整理して余力をつけておかないと....
 

jobim様、

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年10月24日(金)13時10分43秒
  この度はまことに有難うございました。
どうぞ好いリスニングをお楽しみ下さい。
こちらこそ今後とも何卒宜しくお願い申しあげます。
 

ご返答ありがとうございました

 投稿者:jobim  投稿日:2008年10月23日(木)19時47分21秒
  早速のご返答感謝いたします。
SILVER RACEの振込み昨日完了いたしました、今から届くのが楽しみです。

まだオーディオは初心者で分からないことだらけなので、自分の耳と直感にまかせて
機材をそろえておりますが、時々「これだー」と思えるものに出会えることがあり
今回はここのケーブルに引き寄せられた次第であります。
雑誌、ネット等情報はたくさんありますが、適正な価格で本当に作り手の魂を感じるようなものは意外に少ないように感じております。
今後とも宜しくお願いいたします。
 

jobim様、今晩は。

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年10月23日(木)17時29分12秒
  この度はご相談、まことに有難うございます。
AMPZILLAやLC6.75をお使いのjobim様にはSILVER LACEがお奨めです。と、当方が申し上げます前に既に決められているようにも思えますが、、(笑
HGAのインターコネクトに関して、よくロックはSUPER SILVER、ジャズはSILVER LACE、クラシックはDNAとお奨めしています。勿論そう一概に言い切れるものではありませんが、このお奨めでこれらのケーブルの大体の音質傾向を予想して頂けるのではないかと思います。特にSILVER LACEに関しては、潰しの効くケーブルです。ジャズに良く、ロックにも使え、クラシックにも使えます。幅広く聴かれるjobim様にも、まず失敗のない選択のように思われる次第です。
またプリアンプに関してですが、まずはプリ・パワー間のインターコネクトを交換した後ご検討になられては如何でしょうか。ケーブルを換えてみたら、暫くはそのままで行けそう、ということも少なくありませんので。
以上、ご返答です。ご参考にして頂けましたら幸いです。
 

K.I様、いつも有難うございます

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年10月23日(木)17時19分29秒
  「ANTHEM」の詳細なご感想、まことに有難うございました。
CHORDの他機種との比較もありますので、他の方々にも参考になったのではないでしょうか。勿論当方自身にもたいへん有益なレポートでした。
いつも誠に有難うございます。
 

はじめまして

 投稿者:jobim  投稿日:2008年10月22日(水)22時09分34秒
   Audio暦はまだ2年ほどの者ですが、RCAケーブル探しをしてるうちに
ここに辿り着きました。
自分が気に入ったものを丁寧に販売している姿勢に好感をもちました。

 プリ→メインのケーブルを探しておりますが、現在のHarmonix CL230も滑らかで響きがあり
悪くはないのですが、自分としてはもう少し個々の楽器がリアルに迫ってきたらと感じてます。
ヴィンテージギターはそれらしく枯れて、女性ヴォーカルは艶があって、スピード感もあり
低音がしっかり響いてかつ制動が効いているような....
貴社で取り扱っているHGAのSilver RaceとSuper Silverに惹かれております。

 音楽はとくにジャズ、ボサノバを聞くことが多いですが、最近はロック、クラシックの
比率が増えつつあります。
これを書いてる間に、実はもうSilver Raceの注文ボタンを我慢できずにクリックしてしまってますが(笑)
Silver Raceより合いそうなケーブルがあれば今後の参考のためにお聞かせ頂けたらと思ってます。


CDP  DENON 1650AE
Pre   ONKTO A-1VL(プリは現在物色中です)
Main AMPZILLA(息子)
SP West Lake Audio Lc 6.75

以上のセットで毎日楽しんでます、場違いかもしれませんがプリ選びで困ってます
こちらもマスターの独断でご提案いただけたら幸いです。(予算は20~90万あたりで)
 

CHORD「ANTHEM 2」インプレらしきもの

 投稿者:K.I  投稿日:2008年10月22日(水)19時25分2秒
  久しぶりの書き込みになります。
「ANTHEM 2」に対するインプレが少ないように感じたため
当方が「ANTHEM 2」導入後1ヶ月弱での感想を拙いながら書かせて頂きたいと思います。
前振りが長いですのでその部分は読み飛ばして頂いても結構です。

 去年の11月に試聴室を訪ね、その際に今まで使用していた「EPIC TWIN」を2重にして
 「EPIC SUPER TWIN」化、そして「SIGNATURE JUNPER」と「CHORUS」(1の方)導入。
 かなり満足のいく結果で、日々音楽を楽しんでいました。

 その半年後くらいにCDPを新たに導入。
 今まで使用していたCDPがどちらかといえば高域よりのもので、
 新たに導入したCDPは音楽性が高く気に入っているのですが、
 低重心な音でしたので私のシステムはトータルバランスで
 かなり低域よりになってしまいました。

 当方宅の部屋の狭さなどもあって低域が出すぎると聴き苦しくなるため
 数ヶ月の試行錯誤の結果、ケーブルなども変えずにかなり良いバランスまで
 追い込んだつもりでしたが、ふと以前使用していた「CHAMELEON SILVER PLUS」を
 「CHORUS」と入れ替えて使用してみたところ、ハッキリ言ってこちらの方がウェルバランス・・・(泣)

 「CHAMELEON SILVER PLUS」はこの価格帯の中では出色の出来でして
 押しても引いてもいけないような絶妙なバランスのケーブルなのですが
 さすがに音質バランス以外のディティールや音楽的な表現力は「CHORUS」の方が上なので
 ここを入れ替えようとは思いませんでした。

 そこで「CHAMELEON SILVER PLUS」よりも精度が高くバランスの良いケーブルを
 導入したらどうだろう? と思いたち、最近評判の良いHGAの「DNA」導入を検討。
 しかしHGAのケーブルは差込プラグがかなり大きいため当方のCDPに接続が不可能でしたので
 (使用するにはCDP側差込口の加工が必要)
 そこでマスター様から提案されたのが「ANTHEM 2」でした。

CHORD社のラインナップの中でも「ANTHEM 2」は「CHORUS 2」と「SIGNATURE」の間にあり
見落とされがちな感じで、正直なところ私も当初はあまり眼中に入っていませんでした。
それというのもこの「ANTHEM 2」はCHORD社のラインナップの中でも特殊な存在(だと私は思っています)で
どちらかといえばオーディオ的な精度を追求して作られているケーブルだと思ったからです。

若干の不安(音がきつくなり過ぎないか?)と大きな期待を込め到着した「ANTHEM 2」ですが
接続して初音出しした時点で一切の不安は消し飛び「CHAMELEON SILVER PLUS」や「CHORUS」クラスとは
別次元のその音に、ただただ驚愕してしまいました。

 「バーンインも無しにこの音・・・いったいどれだけ凄いポテンシャルを持ってるんだ」と。

初っ端から凄さを見せつけられた「ANTHEM 2」ですが現在1ヶ月弱のバーンインで
背景の静けさ、各楽器やヴォーカルの繊細な浮かび上り方やディティールの細かさ、音の広がりと余韻、
そしてなにより音色の奥深さ・・・どれをとっても抜群の表現力で「CHORUS」のような音色的な魅力は
少ないもののオーディオ的な精度は「SIGNETURE」とほぼ同格だと思われます。
(オーディオ的な基本性能では「CHORUS」ではとても追いつけないほどの差があると感じました)

マスター様の商品説明にもある通り、そのオーディオ的な優位性が聴き疲れになることは無く
すごく明瞭であるのにもかかわらず、明瞭と謳うケーブルにありがちな硬質感は皆無、
繊細かつ柔らかであるにもかかわらず音の曖昧さや鈍さを感じないとてもナチュラルな音です。
ここがCHORD社がCHORD社たる所以であり、すばらしい点だといつも感じてしまいます。

「ANTHEM 2」はこのクラスになってようやく真の意味でCHORD社の本領が発揮されるということが
良くわかるケーブルだと思います。(優れたシールド技術やリスニングする技術者の確かな耳など)
「ANTHEM 2」の導入で改めて機器などに合わせたケーブル選びの重要性を痛感した次第です。

購入された方の大半はこの「ANTHEM 2」の出来の良さに満足していると思うのですが
今までインプレが少なかったのが少々不思議でなりません。
私自身は「ANTHEM 2」導入後から本当に憑き物が落ちたかのように
いろいろなことを気にせず音楽が聴けるようになりました。

「ANTHEM 2」は「CHAMELEON SILVER PLUS」のバランスの良さには満足しているが
さらに高次元の音を望みたい、そんな方たちにうってつけのケーブルだと思います。
もし使用している機器を気にいっておられる場合は、機器を高価な上位クラスの物に
入れ替えるよりも遥かに良い結果が、機器導入よりも遥かに安価で得られることと思います。

ただ一つ注意点があるとすれば、あまりにも良く出来すぎているため
使用機器の能力を存分に引き出す反面、機器間のバランスの悪さや粗がある場合は
それすらも拾い出してしまうのでは無いか? という点でしょうか。
良い意味で「容赦の無いケーブル」であると思います。
そういった意味ではさらに上位のケーブルである「SIGNATURE」の方が寛大な許容力を持つ分、
導入に際しては楽かもしれません。金銭的には厳しいですが(汗)

私個人としては「ANTHEM 2」は手放しで褒め称えても良いと思えるケーブルです。
以上、長文になってしまいましたが「ANTHEM 2」のインプレでした。
このインプレが購入を検討される方への参考になれば幸いです。
 

Kaz様、

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年10月10日(金)15時52分38秒
  はじめまして。この度はお問合せをいただき誠に有難うございます。

Clear OVALはAnalysis Plus社のロングセラー機種で、つい先日までけーぶる舎でも取扱っておりました。同社らしくディテールまで精緻に拾い出して伝えてくれるケーブルです。とても好い製品だと思います。特に「ブ厚い重低音は好きではなく、どちらかと言えば音域の広さと綺麗に伸びる高音が好み」といわれるKaz様にはお奨めできるケーブルです。現在はコンチネンタルファーイーストさんが取扱っていますのでお訊ねになってみて下さい。Across2000については当方より取扱っている販売店さんの方が詳しいと思います。ぜひそちらでお訊ねになってみて下さい。以上何卒宜しくお願い申しあげます。
 

スピーカーケーブルの音色

 投稿者:Kaz  投稿日:2008年10月 9日(木)17時38分57秒
  はじめまして。現在SPケーブルはキンバーの4TCを使っているのですが、今一つ音場空間の広さも感じず音像も見えません。ナチュラルなんですが.....そこで、御社の取扱いには無いのかもしれませんが、値段等を見て探しましたAcross2000とClear Ovalはどのような音を出すのか知りたく思いまして、投稿させて頂きました。お手数ですが宜しくお願いします。尚、私はあまり「ブ厚い重低音」は好きではなく(マンションですし、重低音は階下に筒抜けですのであまり出せないです)、どちらかと言えば音域の広さと綺麗に伸びる高音が好みです。  

お知らせ

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年10月 1日(水)11時53分3秒
 


< お知らせ >

CHORD「CARNIVAL Silver Screen」がイギリス「WHAT HiFi」誌の2008年度「年間最優秀製品(Product Of The Year)」に選ばれました。
製品がリリースされたのは僅かに数ヶ月前であり、けーぶる舎で初めてご紹介したときは(当然のことですが)まったくの無冠でした。その後短期間の内に異例の数の受賞や推薦を受け続け、2008年を締めくくるWHF誌「Product Of The Year」はまさにダメ押し的な受賞となりました。
「CARNIVAL Silver Screen」はCHORDの歴史の中においても燦然たる銘機のひとつに数えられることでしょう。


 

Mizu様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年 9月28日(日)21時37分52秒
  いつもご利用いただきまして、誠に有難うございます。

「SUPER SILVER」のご感想まことに有難うございました。まずは「SUPER SILVER」のいろいろな魅力をご確認頂け、何よりでした。純銀ケーブルはもともと優れた高域特性を持ちますので、バーンイン後高域の更なる充実をご確認頂けることと思います。

ところで画像に使われているRCAプラグに関するご指摘まことに有難うございました。早速脚注部分に補足説明を入れさせて頂きました。音質的には標準の「Silver Performance Series Locking Barrel RCA」(ダークシルバーフィニッシュ)も十二分の性能を持っており、まず不満のないものと認識しておりますが、万が一オプションの「Silver Point RCA」(シルバーフィニッシュ)による特注品をご希望になられます場合にはメールにてご相談下さい。対応させて頂きます。
この度はまことに有難うございました。
 

SUPER SILVERのファーストインプレ

 投稿者:Mizu  投稿日:2008年 9月28日(日)00時15分13秒
  今日、注文していたSUPER SILVERとHGAのネジ式Yラグが無事届きました。
SILVER LACEとDNAの陰に隠れてイマイチ注目されていない(?)SUPER SILVERのインプレを報告したいと思います。
まず驚いたのが、ケーブルが収められている木箱が普及価格帯のモノであるのに高級感があり、非常に所有感を満たしてくれますね。これは飾りたくなります!
ロック式プラグの接続にてこずりつつ、さっそく音を出した感想としては音に芯がある。ベースやドラムが小気味良いだけでなく、軽くなっていないのです。ボーカルやギターソロの情感もバッチリです。またピアノソロの弱く繊細な演奏も実にうまく表現してくれています。HR・HM・POPSを聴くのに多少濃いかなという部分はあるものの、総合的に音楽的表現があがり満足です。これからエージングがどう変わるか楽しみです。高域が伸びてくるのでしょうか?明日はYラグの方も試してみるつもりです。
あと少し残念だったのが、プラグが黒かったことです。HGAのHPをみるにこれが標準なんでしょうね。説明の注意書きに一言、写真はオプションのシルバーバレットであるとつけたほうがいいかもしれません。
 

Moon様、今日は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年 9月26日(金)11時53分26秒
  RUMOUR 2をご愛用下さり、まことに有難うございます。

ロックをメインに聴かれているということであれば、RUMOUR 4をお奨め致します。RUMOUR 4は明瞭さと分解能に優れながらも、ボーカルやソロ楽器の存在感やリアルさ、更には立体的なサウンドステージなど、たいへん完成度が高く、総合的な能力を持つケーブルです。RUMOUR 2からシステムアップされた場合も、間違いなくひとクラス上のサウンドを実感されることと思います。
ご検討のほどお願い申しあげます。
 

RUMOUR4とODYSSEY2

 投稿者:Moon  投稿日:2008年 9月25日(木)23時18分10秒
  現在RUMOUR2を使用しています。ロックをメインで聴いていますが、音の明瞭さ、分解能そして声のリアルさがとてもいい感じです。
そこで更にこれらの性能を向上させたいと思うのですが、RUMOUR4のシングルランとDYSSEY2どちらのほうがより効果的ですか?
 

お知らせ

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年 9月25日(木)01時47分34秒
 

□2008年 9月24日更新

HGA社の純銀製品に価格改定がありました。世界的な銀相場の高騰によるものです。HGA社では「SUPER SILVER」と「SILVER LACE」で価格据え置きとするなどの企業努力を見せていますが、とりわけ銀の使用量の多い「DNA」及びスピーカーケーブルの「X16」および「X32」では今回値上を余儀なくされました。なお純銀製品におきましては今後もこうした値上が予想され、予告なしに価格変更される場合がありますことを何卒ご了承下さい。
(具体的な価格は各製品説明のページをご覧下さい)

 

Mizu様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年 9月20日(土)19時56分26秒
  お問合せ誠に有難うございます。
HGA製インターコネクトケーブルに付いているウッドブロックは音響上の意味が説明されておりませんので単に2本のケーブルが離れないよう繋ぐだけの意味かも知れません。従いましてスルスルと自由な場所に滑らせて移動できます。
ちなみにスピーカーケーブル「X!6」及び「X32」についておりますのは「Dampening Core Matrix」というマイクロフォン効果歪を最適化するためのアイテムでプラグから12~13cmの位置で固定されています。通常の完成品スピーカーケーブルのネックシリンク同様、移動出来ません。
以上取り急ぎご返答です。
 

HGAのRCAケーブル

 投稿者:Mizu  投稿日:2008年 9月20日(土)17時57分32秒
  HGAのケーブルは、全てプラグ近くに木のブロック?がついていますがこれは動かせるものなのでしょうか?L、Rの端子が離れていたり、モノラルのパワーアンプにつないだりしたい場合には動かせないと使えません。  

うらた様、今晩は

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年 9月18日(木)23時11分28秒
  [HGA]DNAのご感想、まことに有難うございました。

>中高域の美しさはとても素晴らしい
>”気配”の表現にも優れています
>いきなり音楽を楽しめるケーブル

ひと言ひと言頷きながら拝読させて頂きました。

>つなぎどころではありませんでした

本当ですね。相当な実力機ですので、どうぞ末永くご愛用下さいますようお願い申しあげます。いつもまことに有難うございます。
 

HGA DNA

 投稿者:うらた  投稿日:2008年 9月17日(水)23時41分33秒
  さきほど帰宅したらHGA-DNAが届いていました。
Chord Signatureのグレードアップを考えて、その間のつなぎの積もりで購入したのですが
つなぎどころではありませんでした。
中高域の美しさはとても素晴らしい。乾燥した音で再生の難しい、Sandrine Piau のドビュッシーも
難なく再生しますし、低域もSignatureの豊かさには一歩譲るものの軽々とした感じはとても気持ちの良いものです。Bill Evans "Waltz for Debby"の”Some other time”の地下鉄の音も綺麗に(笑)再生してくれます。
それに”気配”の表現にも優れています。
いきなり音楽を楽しめるケーブルというのにも驚きましたが、これからが楽しみです。
 

ヒロ様、

 投稿者:SHOPマスターメール  投稿日:2008年 9月12日(金)09時14分8秒
  貴重なご意見、まことに有難うございます。

ショップのトップページに更新履歴を出せると一番良いのですが、システムの都合上それが出来ません。大きな更新や大切なお知らせなどはこの「掲示板」で行っておりますが、それでは足りないようですね。小さな変更に関しましても出来る限りこのページでお知らせするよう心掛けたいと思います。
ちなみに昨日の日付の更新は、下記内容でした。


□2008年 9月11日更新

「スピーカーケーブル1」のカテゴリーに下記の製品が追加されました。
●SYNERGISTIC RESERCH社 「DÉCOR」(詳細は製品説明のページをご覧下さい)


こんな感じでしょうか。
小さな変更等も出来るだけ書き込ませて頂きます。
今後とも何卒宜しくお願い申しあげます。本日は誠に有難うございました。
 

お願い

 投稿者:ヒロ  投稿日:2008年 9月12日(金)00時38分13秒
  マスター様

私、貴ショップのファンなのですが、更新履歴をつけていただけないでしょうか?

更新日が新しくなると何か新しい商品が?と探し回ることになり、
たまに逆にラインナップを削除しただけらしいと落胆することもあるので、
更新内容がわかれば楽でいいです。

ご検討いただければ幸いです。
 

/24